ガンガゼ駆除へ
2021年07月13日

アワビ減少の原因となっている「磯焼け」対策で

志摩市では、海女組合が協力し「ガンガゼ」や「ウニ」の駆除を8月まで実施しています。

私も本日、7月13日、朝から参加してきました。

(※動画は、中日新聞社の映像です。)

船越海女組合では、朝10時に漁場となる前浜に集合し記念撮影の後

駆除作業を開始しました。

約一時間ほどの作業で採取したのがコレ↓

(※私の捕獲量です↑)

★結構頑張りましたヨ!美味しそうな赤ウニだらけでした。

ガンガゼは、とげが鋭く危ないので、捕獲せずに海中で粉々に砕いています。

 

今夜は皆さん「焼きウニ」で楽しめますね。

私は明日の釣り船予約の下見で今から釣りに行ってきま~す。

疲れ切った顔をしておりますが、

毎日充実した日々を過ごさせていただいております。

明日の釣り船も頑張ります!

 

ページ先頭スクロール